お電話で簡単 概算見積り | 家の傾き修理・地盤沈下修正なら有限会社オプト

ホームページからのお問い合わせはこちらから

工事をするかわからないのに。。。計測で結構な費用がかかるの?という方のために「お電話で簡単、概算見積り」

オプトトップページ > お電話で簡単、概算見積り

オプトでは、遠方地域、関西の一部(滋賀県、和歌山県、三重県、奈良県)、
YOUUPでは東北の一部(青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県)、その他、北海道、沖縄に関しては現地計測の際に交通費をお願いしています。

ですが、中には
工事をするかどうかわからない。。。
相見積をとって比較したいから、まだお願いするかどうかわからない。。。
そもそも、工事が必要なのかどうかも判断がつかないのに、見てもらうのに費用がかかるの??

といった方々にも、以下の手順で状況をお伺いすることで、ざっくりとした概算ではありますが、おおよその費用をお伝えすることができます。
概算費用を参考にしていただき、「オプトのしっかり安心現地調査&御見積・資料」をご検討いただけますと幸いです。

また、お客様の中にはそもそも工事が必要かどうか判断がつかないといった方もいらっしゃると思います。そういった場合でも、状況をお伺いすることで傾きを直す事が必要なのか、それとも、建物のリフォームだけでも大丈夫かなど、お電話や資料で分かる範囲でお伝えさせていただきます。

まずはお気軽にご連絡ください。

お電話で簡単、概算見積の流れ
1.まずはお電話ください。所要時間 約15分 tel.0120-203-067

お電話でのやり取りとなるため、まずはお気軽にお電話ください。

お電話いただいた際に、必ずお名前、ご住所をお伝えください。
オプトのしっかり安心現地調査&御見積・資料でもお伝えしておりますが、近隣の地盤を調べることで、概算見積とはいえ、鋼管杭が何メートル必要かを判断します。

施工中や運転中などで、お電話に出れない場合もあります。その際には、着信番号に折り返しさせていただく場合がございますことをご了承ください。

2.資料をご準備ください。

お電話でのやり取りの場合には、お手数ですが下記の資料の確認をさせていただきます。

①図面(間取図、基礎図、敷地配置図、断面図・矩計図)
②地盤データの資料(地盤調査をされたことがある場合)
③傾きの度合いがわかる資料(他社さんで計測されたことがある場合)

①から③の資料は、お持ちでない場合も多くありますので、その場合は、お電話でその旨をお伝えください。

送付の方法は、メールへ添付で送付いただくか、
ご郵送でお願いします。

【連絡先】
西日本エリアの方
メール:info@opt-hp.com
住所:〒731-0214 広島県広島市安佐北区可部町桐原1072-2

東日本エリアの方
メール:info@youup-hp.com
住所:〒731-0212 広島県広島市安佐北区三入東2-65-16

①の間取図に関しては、図面をお持ちでない場合は手書きの間取図でお電話で広さなどお伺いさせていただいても大丈夫です。

3.一度、概算見積作成のためお電話を切ります。

お電話でご状況をお伺いしましたら、一度、概算見積を作成するためにお電話を切らさせていただきます。
お電話で最後に概算見積を報告するための、ご連絡がとれる時間帯とお電話番号をお伝えください。

4.概算見積の報告 所要時間 約2日

その後、2日程度いただいて、オプトより再度お電話をさせていただきます。

概算見積ですので、多少金額を高く伝えさせていただくケースが多いです。 おおよその価格にご納得いただけましたら、オプトのしっかり安心現地調査&御見積・資料にて、詳細な調査をお願いしております。

まずは、お電話で簡単にご説明させていただきますが、追って、概算見積の書類と沈下修正工事の内容を①でお伝えいただきましたご住所に送付させていただきます。

オプトのしっかり安心現地調査&御見積・資料は、オプト独自のお客様とのコミュニケーション方式です。皆さんとお会いし、永く縁の下の力持ちになりたいです。 オプトのしっかり安心現地調査&御見積・資料の詳細はこちら
オプト独自のアンダーピニング工法で、あなたの家に安心をご提供します。
その他、きになることや、ご相談は、お気軽にご連絡下さい。お電話によるお問い合わせ  tel.0120-203-067